キッズドア《東北》応援クラブ

企業・団体として、日本の子どもの貧困問題解決に参加し、子どもたちの未来を応援しませんか?
「キッズドア《東北》応援クラブ」では、子どもたちへの支援を応援してくださる企業・団体様を募集しています。

まずはお問い合わせください!説明資料PDFはこちら

キッズドアは、子どもの貧困解決に取り組むNPOです。

「キッズドア《東北》応援クラブ」にご参加いただくと多くの子どもたちの支援につながります。

1口3万円・5万円・10万円〜(年間)の会費を通じて、キッズドアの活動を支えていただけます。

応援クラブ(1口10万円)×30法人で無料学習会1クラスの運営を1年間支えることができます。中学3年生に対しては無料の高校受験対策講座を、高校生に対しては中退防止・大学進学講座を開設し子どもたちの学びをサポートしています。

貴社からのご支援が、高校・大学への進学を目指す子どもたちの「人生を変える一年」につながります。

キッズドアは、困窮家庭で学びや体験学習の機会が乏しい子どもたちへの無料学習支援・体験学習・キャリア教育を通じて貧困の連鎖を断ち切る支援を行っています。

子どもの未来のために、教育支援活動に参加してみませんか

キッズドア《東北》応援クラブメンバーになられると

社会貢献 / 企業ブランディング / 人材育成, 組織活性

キッズドア媒体での貴社のご紹介

キッズドアのウェブサイト・報告書等で貴社をご紹介いたします

応援クラブの集いへご招待

同じく日本の子どもたちの未来を応援する、応援クラブメンバーとのネットワークづくりにお役立ていただけます(年に1回)

応援クラブWebバナーを
お使いいただけます

バナー
御社HPにご掲載いただき、CSR動の広報にお役立てください

会報誌・事業報告書の送付

メンバー証
応援クラブメンバー証と事業報告書をお届けいたします(年に1回)

南三陸杉を使用した
木製オリジナルプレートを進呈

プレート

キッズドア東北が2011年の震災以来支援を続けている宮城県南三陸町は、「杉」の名産地です。ここでは「林業」も復興・発展に欠かせない産業です。

あまり知られていませんが、古くは伊達公に献上されていたというほど高品質な南三陸杉。 

その杉板にメンバー様のお名前を入れ、仙台にある学習スペースに掲示します。日々、教室を訪れる子ども・保護者・学習支援ボランティアの方の目に触れるので、学習会が皆さまからの温かいご支援によって運営できていると実感できます。

なお、木製プレートが完成し教室に掲示する際には、ブログやSNS等に、メンバー紹介とプレート掲示のお写真を投稿させていただきます。

※サイズはご支援金額によって異なります。

その他、キッズドアのイベント・セミナー等のご案内を優先的にお送りします

私たちも応援しています!

株式会社サクラボ
代表取締役社長 早坂 啓 様

株式会社サクラボ 代表取締役社長 早坂 啓 様

弊社は自動車業界に特化したWEB制作・マーケティング事業と転職支援事業を営んでおります。事業を通して、ひとつでも「迷いと悩み」を解決することが我々の仕事です。

現代の子どもは「自己肯定感が低い」というデータがあります。

「好きな事」を我慢させる日本の教育が理由かもしれません。一方で好きな事ややりたい事が決まっているのに貧困を理由に断念してしまう子がいるのも事実です。

弊社の事業範囲では「子どもの貧困」を直接的に解決する事が難しいですが、 我々のお客様にもこの問題を周知し、多くの子どもたちの未来を応援したいという想いでこのキッズドア応援クラブに参加しております。

日本の宝である子どもたち、若者を弊社は応援しています。

子どもの未来を応援するには、様々な支援の形があります

ご寄付・ご支援金

  • 応援クラブによるご支援
  • 特別プロジェクトを通じて
  • 商品・サービスの売り上げから
  • 社会貢献活動として

社員様ご参加

  • SNSなどによる支援・拡散
  • チャリティーイベントの開催
  • 社会人ボランティアとしてのご参加
  • 社員様向け研修会・講演会の開催

施設等のご提供

  • 無料学習会、イベント開催、ボランティア研修場所のご提供
  • パソコン・プリンタ・デジカメ等機器備品のご提供

キッズドア《東北》応援クラブ
メンバーの皆様

キッズドア《東北》応援クラブ
説明資料

キッズドアのスタッフがお話をお伺いし貴社に合わせたプランをご提案します

まずはお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
022-354-1157
フォームでのお問い合わせ

お申込み希望の方、詳細をお聞きになりたい方は、フォームにてご連絡ください。